蓮舫氏二重党籍解消民進が離党届受理

民進党は10日の常任幹事会で、

元代表の蓮舫参院議員が提出していた離党届の受理を決めた。

蓮舫氏は先月26日に民進党に離党届を出し、

同28日には立憲民主党に入党しており、一時的に二重党籍となっていた。

より

産経系の記事タイトル、

蓮舫氏、二重党籍解消民進が離党届受理

というのは、蓮舫氏の国籍問題にひっかけており、

国籍問題に苦しむ方の心情を考えますと、感心しません。

ニュースの大問題!電子書籍池上彰